5.1chサラウンドステレオのオーディオ機器導入のおすすめ

5.1chサラウンドステレオは臨場感がまったく違う

DVDというものが出来て以来、従来の2chステレオではなく、前後左右から音が聴こえてくる5.1chサラウンドステレオ対応の映像ソフトが一気に普及しました。また、テレビ番組でもスポーツ中継や音楽ライブ番組に関して5.1chサラウンドステレオ対応の番組が増えています。そして、5.1chサラウンドステレオ対応のDVDソフトや番組を楽しむには、専門機器が必要となります。

大型機器は高額だが、価格に見合う価値がある

従来のテレビとは、前方からしか音が聴こえてこないのが当たり前でした。しかし、5.1chサラウンドステレオ対応オーディオ機器(ホームシアター)を購入すると、映画は映画館で観ているような素晴らしい音響環境で鑑賞する事が出来ます。また、スポーツ中継をみていると格段に臨場感がアップし、会場で試合を観ているような気分になれます。ホームシアター商品の価格相場は5万円前後で、大まかに分けてパーツが7つもあるため場所もとりますが、価格に見合う価値があるため広い家に住んでいる場合は購入をおすすめします。

パーツの少ないホームシアター商品もあり

なお、パーツの少ないホームシアター商品も存在します。具体的にはフロント側のスピーカーがセットになっていて、前方におくパーツが少なくて済むというもので、こういった省スペース商品も人気上昇中です。

ヘッドホンタイプのオーディオ機器も見逃せない

なお、5.1chオーディオ機器というのは、大音量で使用すると近所迷惑になるのが大きな難点で、ワンルームマンションなどでは導入しにくいのが難点です。しかし、かなり高い完成度で5.1chサラウンドステレオを再現してくれるヘッドホン商品も登場しています。口コミでも相当高い評価を受けているため、近所迷惑が気になる際はヘッドホンを購入する形がおすすめです。

オーディオの買取の金額は、製造年月日や使用状態、ノイズの有無、メーカーなどによって大きく左右されます。